このような方に

To such a person

当院の整体は、いわゆるマッサージ専門店の施術とは異なります。
当院に通ってきてくださる患者さんの多くは、身体のどこかに不調を感じ、なんとなく調子が悪いと感じている方々です。
なんとなく肩が凝っている感じがするので、肩をほぐしてリラックスしたい方、明確な痛みや苦痛があってそれを解決してほしいという方、どのような方でも結構です。ぜひ、当院にお越しいただき身体をメンテナンスしていたければと思います。
特に、どこに行ってもなかなか苦痛が治らないと感じている患者さんには、ぜひ、相談にきていただきたいと思います。

CASE1:なんとなく肩が重く凝っている感じがとれない

肩が重く凝っている感じがとれない単純に肩こりをほぐし痛みをとるだけで解決する場合もあれば、別の所に問題があり慢性的な肩こりが発生している場合もございます。
最初に全身(脊椎・骨盤)の歪みをチェックさせていただきます。あとは、緊張している筋肉をほぐし、血流の低下を解消してあげます。血流が良くなることで、凝りとなっていた蓄積された老廃物質の流れがよくなります。
最初の歪みのチェックで、どこかの箇所でゆがみが生じていれば矯正などを行う場合もございます。ほぐしを行い、血流が良くなった後で矯正を行うと、周囲の筋肉に負担がかからず、よい結果が得られます。
凝りや苦痛を感じている部分を中心にお身体を拝見し、最も効果的な施術プランでお身体の調子を整えてまいります。

CASE2:急に腰が痛くなった。ギックリ腰になった(なりやすい)

急に腰が痛くなった。ギックリ腰になった腰の不調を訴えられる方も、とても多くいらっしゃいます。
その多くは、腰が痛いや、ぎっくり腰になった、もしくはなりやすくなっているといったお悩みです。
ギックリ腰は、その症状によりまちまちではありますが、通常1~2週間ほど安静にしていれば急性の症状は回復します。しかし、その後、クセになってしまう人もおり、きちんとケアしないと椎間板ヘルニアに移行する危険もある疾患です。
ギックリ腰になってしまった場合は、当院にて、炎症を沈めてから、状況にあわせて施術を行なっていきますのでご相談ください。さらに、ギックリ腰は予防も重要ですので、予防につながるケアも行なっています。
また、なんとなく腰が張るなどの苦痛をお持ちの方には、腰部のトリガーポイントの刺激などで腰周りの不調を整えて参ります。

CASE3:定期的に頭痛が起こる

定期的に頭痛が起こる人々を悩ませる頭痛。頭痛と一言で言っても様々な原因が考えられるお身体の不調です。
特に、慢性的に繰り返す頭痛に悩まされる方が多く、当院にもこのようなお悩みで通ってこられる方が多いのが現状です。
まず、頭痛による苦痛を抱えている患者さんには、どんな時に起こりやすく、どの部位がどのように痛むかをお伺いします。さらに、お身体の状態(張りや凝り、ゆがみなど)をチェックさせていただき、その解決方法を探っていきます。
頭痛の種類や原因にあわせて施術を行いますので、おひとりお一人の施術内容は異なります。患者さんの治る力を最大限引き出せるような施術を行なっていきます。
なかなか慢性的な頭痛が治らない方は、お気軽にご相談ください。

CASE4:自律神経のみだれ

自律神経のみだれ冷え性などに苦しむ方はとても多く、これも現代病の一つと言っても過言では無いでしょう。
手足だけが冷たい、首や肩・腰周辺が冷える、生理痛がひどい、トイレが近い、低血圧、顔や手足がむくむなどの症状が気になる方は、いわゆる自律神経のみだれが原因と考えられます。
私たちの自律神経には、交感神経と副交感神経があり、外部の変化に応じてバランスをとるようにできています。しかし、何らかの原因によりこれらのバランスがとれなくなると自律神経にみだれが生じてしまいます。
また骨格のアンバランスも自律神経の乱れをうみ、筋肉に過度の負担を強います。これらの症状の方には、ほぐしやリンパマッサージによる皮膚の刺激により、脳に快感をもたらし神経系をリラックスさせ、身体全体を活性化し整えていきます。
また、ほぐしやリンパマッサージは末梢の循環を良くして、毛細血管にたまったうっ血を解消し、心臓への還流を促します。これは肩こりや腰痛解消にも効果的ですので、身体全体を調整していくことができます。

これらは患者さんの訴えに多い症状のいくつかです。 その他にも、なんとなく調子が悪いなどございましたら、お気軽にご相談ください。